☆ ☆ ☆

2008年10月22日水曜日

イルミナ(ILMN)第3四半期決算発表

イルミナ(ILMN)が決算発表しています:

EPS:22セント(コンセンサス16セント)
売上高:1.5億ドル(コンセンサス1.46億ドル)

ガイダンス
EPS:22~24セント(コンセンサス18セント)
売上高:1.52~1.56億ドル(コンセンサス1.53億ドル)

詳細は聞いていません。

1 件のコメント:

mm さんのコメント...

書くべき場所がわからなったのでここに書きました。

為替を含めて、また相場が荒れ始めていますが、何かあったのでしょうか?
単なる”景気後退懸念”だけでしょうか?
先日まで問題視されていたLIBORはかなり下がってきたようですが。

ただ、為替が、特にユーロがここまで下がってきたら、たとえば日本の企業の利益はかなり吹っ飛んでしまうでしょうね。
大手企業の6月決算時の通期見通しは1ユーロ160円以上で出していますから、今後出るはずの下方修正は恐ろしいものがあります。
個人的にはユーロが下がるのはある程度予想できたことのように思うので、企業の楽観的見通しに多少違和感を感じました。