☆ ☆ ☆

2009年4月20日月曜日

ストレステストの結果がリークされている!?

ブログ界で「ストレステストの結果がリークされた!」という話題が飛び交っています。
真偽のほどは明らかではありませんが、とりあえず次々に飛び込んでくるニュースをリポートします。

スクープを出したのはターナー・ラジオ・ネットワークというところで、僕はこれまでに聞いたことの無いソースです。

それによると:


(ストレステストの結果は)「悪い!」

①主要19行のうち16行は「実質的に破たんしている」
②その16行の全ては現在既に焦げ付いているローン・ポートフォリオがこれ以上悪化することに耐えられない
③若しこの16行のうち2行が潰れれば、連邦預金保険機構の保険基金はカラになる。
④この16行のうち最も規模の大きい5行は極めて「過少資本」となっており、事業継続は困難。
⑤なかでもJPM、GS、HBC、BAC、Cはリスクが大きい。

以下略、、、

3 件のコメント:

春山昇華 さんのコメント...

3月初旬の価格が、今となっては意味深ですね

春山昇華 さんのコメント...

失礼、直前のコメントは、SUNWについてです

踏み上げ太郎 さんのコメント...

春山さん

サンの営業隊はオラクルが買収したBEAとカバレッジがだぶっているのでバッサリ人員削減できます。少なくともオラクルのEPSで15セント、うまくやれば20セント程度のアクリーションになるでしょう。するとオラクルのFY10年はフラット・イヤーから10%以上のボトムライン成長へと変身します。

また、IBM、CSCO、HWPなどのデータ・センターでのプレーヤーの全てがハードウエア、シリコンのレベルでのケーパビリティーを増強しつつあるのでオラクルも防御としてそれに首を突っ込んでおくことは必要なことだと思います。